Skip to main content

青少年プログラム

ロータリーは、次世代のリーダーを育てることの大切さを信じています。私たちのプログラムは、教育の機会を広げ、若い世代のリーダーがリーダーシップのスキルを身につけ、奉仕の価値観を学べるよう応援します。

  • ローターアクトクラブ

    18〜30 歳の人たちが集まるローターアクトクラブでは、ローターアクト会員が、地元のリーダーと交わり、リーダーシップや職業スキルを磨き、楽しみながらボランティア活動をしています。

    詳細はこちらから ›

  • インターアクトクラブ

    12〜18歳の人たちが集まるインターアクトクラブでは、インターアクト会員が、リーダーシップを発揮する力を磨きながら、奉仕プロジェクトや活動を通じて国際感覚を養っています。

    詳細はこちらから ›

  • ロータリー青少年指導者養成プログラム(RYLA)

    RYLAは、若い人たちが楽しみながら新しいスキルと自信を身につけることを目指すリーダーシップ養成プログラムです。このプログラムは、1日のセミナーから1週間の合宿までさまざまな形で行われます。

    詳細はこちらから ›

  • ロータリー青少年交換

    世界100カ国以上で実施されているロータリー青少年交換は、ロータリークラブの支援の下、15〜19歳の学生が外国語や異文化を学びながら、世界市民としての自覚を養うことのできるプログラムです。平和の実現を目指して国際理解を促し、若者一人ひとりの育成を支援します。

    詳細はこちらから ›

  • 新世代交換

    新世代交換は、30歳までの大学生と社会人を対象とした短期の交換プログラムです。人道的な奉仕活動を通じて参加者のキャリア目標を応援できるよう、参加者のニーズや要望に応じた内容の交換が行われます。

    詳細はこちらから ›

参加方法

青少年プログラムはすべて、ロータリークラブを通じて運営されています。参加方法については、 地元のロータリークラブにご連絡ください


本プログラムに既に参加している方へ

こちらのページで詳細をさらにご覧ください。